ストーリー編 出会い編

フィリピンパブ 出会い

人生で初めてフィリピンパブに行ったのは5年ほど前でした。
彼女と出会う前、会社の先輩に無理矢理連れていかれたお店は、おばちゃんがついてしまったので、まったく楽しめず『フィリピンパブなんて、、、、』と思っていました。
会社の付合いなので、仕方なく何度か行ってはいましたが、、、

 

彼女との出会い

しかし!!
半年ほど前にやはり先輩に連れられて行ったお店は、違いました!!
というよりも!!気づいていませんでしたが、楽しめるかどうかはついた女の子次第だったんですね。


そのとき、たまたまついた娘が今の彼女です。
一目みてかわいいなぁと思っていました。いわゆる一目惚れというものでしょうか?

その子は、日本に来たばかりで日本語がほとんど話せません。
なので、周りの女の子に通訳してもらいながら話すというスタイルです。(まぁ今もそれに近いものはありますがw)

フィリピン人には大体、英語が通じますのでこちらも拙い英語とジェスチャーで一生懸命コミュニケーションを図ります。このときほど、英語を勉強してれば、、、と思ったことはありません。そして、今も勉強中です。


5人の先輩と来ていたので、そのときはあまり触れることもなく、普通に飲んで1.5時間ほどで帰りました。LINEを交換したので、早速帰って連絡をとります。普通は女の子から営業メールが来るんでしょうけど、待ちきれず(^-^;

「今日はありがとう。楽しかったよ^^ また行くからね~♪」というメッセージを送ると、 返ってきたのは、ローマ字での日本語!!



「nihongo wakaranai yomenai」
(日本語 わからない 読めない)

 

 

めんどくさい、、、、

まぁ会話も出来ないのに読めるわけありませんでした。

女の子を落とすには多少は我慢が必要だ。と自分を納得させ、その日からマメに連絡を取り続けたのです。

 

 

-ストーリー編, 出会い編

© 2021 フィリピン人の性格・恋愛・落とし方