同伴編

フィリピンパブ 初めての同伴

 
今回は初めて、フィリピンパブで同伴をした時のことをお話ししたいと思います。

同伴に誘ったのは通い始めて3回目の事です。
私は日本人のキャバクラも特に好きではなく、同伴という制度もよくわかっていませんでした。そしてさらに!彼女は日本語がしゃべれないので「ゴハンイク」しか言えません。仕方がないのでフィリピンパブのスタッフさんに教えてもらいましたw

人生初の同伴です!

そして、彼女のほうも初めての同伴だったようです。

同伴で行ったお店は彼女の働いているフィリピンパブ付近の居酒屋にしました。あまり遠いと彼女のほうも構えてしまいます。

初めての場合、近場が良いでしょう。
 

同伴日 待ち合わせ

とある駅の前の改札前を待ち合わせの場所に決めました。あまり早く着くとカッコ悪いと思い、はやる気持ちを抑えて時間ギリギリに到着するようにしました。

私のほうは時間の5分前には到着です。


彼女のほうはというと、、、、


時間通りには来ませんでした。。。15分の遅刻です。
実は同伴をする前に事前情報として、インターネットの口コミなどでいろいろとフィリピン人のことを調べていて「時間にルーズだ」とあったので、『どうなのかなぁ?』と思っていましたが、本当でした(笑)

悪びれもせず、時間通りだよ!見たいな顔で彼女が登場!

っく、、、ここは我慢。。。


しかも!



同じフィリピンパブで働いているお姉さんが付いてきていました。。。

2人きりの同伴じゃないのか、、、、
なんだか騙されたような気が、、、

この日、同伴は3人での食事会です><
2人きりになれるとおもったのにぃぃぃぃ(  ̄っ ̄)ムゥ 居酒屋を2人で予約していたので、怒りはさらに倍増です!

お姉さんが来た理由としては、彼女が日本語をよく知らないので、タクシーも乗れないとか、、、
それと、たぶん私を警戒してのこと。いきなり襲われたらたまらないと思ったのでしょうw

下心は全開ですが、いきなり襲ったりはしません(笑)

まぁしっかりした姉妹ですw

普通なのでしょうか?同伴初心者の私にはちょっとわからなかったのでとりあえず受け入れておきました^^
居酒屋では普通に食事をし、お酒を少し飲みました。
 

余談

フィリピン人は基本何でも食べるらしいです。豚肉、牛肉なんでもOKです。 基本的にみんなカライものが好きみたい。

彼女は好き嫌いが激しいようなので、そういう問題ではないですがw


事前に好きな食べ物を聞いていたので、そちらもちゃんと頼みました^^すると喜んで、手で食べるのです!!!
フィリピン人は手で食べるのですね~(。・д・。)

このとき初めて知りました。
基本ご飯も手で食べていました。野性味あふれる一面ですw


居酒屋が個室でよかった。。。。w 皆さんも個室にしてあげましょう^^
彼女はまったく恥ずかしくなさそうですが、私が恥ずかしくなります。


そんなこんなで初めての同伴が終わった後、お店に行くのでした。


同伴の時間は、19:00頃~21:00の2時間でした。
それで13,000円

プラスお食事代3人分:7,000円くらい。
同伴代だけで、合計:20,000円です!ちょっと高いですが、、、

フィリピンパブで食べ物をねだられるよりは安いですね。

人生初の同伴話でした^^
また続きを書いていきますのでよろしくお願いします。

 

 

-同伴編

© 2021 フィリピン人の性格・恋愛・落とし方